Cloudy days


2019/10/15

なぜかブログが使えなくなっていたり忙しかったり何だりで、結局また日付が大分空いてしまった。
表面的には静かで、でも心の中は大きく動いていて、色々あったようでなかった、そんな日々だった。
最近実のところ時間の経ち方の感覚が少しヘンで、
ここ4か月くらいは、それは4か月ではなくて2~3年は軽く経っているような、
自分の中ではそんな時間の経ち方をしていた。
意識が別のところへ行っていた。

この世界にいるようないないような、そんな感覚。

今日は本当に久しぶりに、外の世界へ出かけた。
今はびっくりするほど家に籠っていて、それは色々な事情があるのだけど、
また外の世界とも繋がりを持っていかなきゃなぁとも思っていて、
ちょっと思い切って外に出てみたのだった。
この数か月の間でだろうか、世界への見方がまるで変わってしまっていて、
外を歩いていても何だかとても不思議な気持ちだった。
今まで見ていたものとは違うものを見て感じている、そんな感覚。

そしてちょっと残念だったのは、思ったより外出中に苦しかったこと。
少し前、外出してもほとんど苦しくならない頃があったから、ありゃという感じ。
食生活が合っていなかったり、日頃の生活習慣の結果かもしれない。
一体どれほど長い間、苦しさと顔を合わせてきたことだろうと思う。
久しぶりに外出したからなおのこと、いつもとは違う感覚で色々なことを見て、
改めて様々なことを客観視したのだった。

とは言えど久しぶりの外出、思う存分見たいものを見て、たくさん買って、
久しぶりにこの世界のことを存分に満喫してきたのだった。
本を買ったりパンを買ったり、何だか色々と楽しかった。

カテゴリ:外出

ラベル:外出身体健康意識


2019/8/30

去年自分が内向きのモードに入り始めたことと、今年の体調のこともあって、
全然ネットに繋がなくなってしまった。
去年はもう、後半はとくに、ほとんどパソコンをしなくなってしまって、
いつもヒーリングや、内面的なワークをしている毎日だった。
今年になって、自分の内側にあるものを外側にアウトプットするようになったのもあって、

パソコンはするようになったけれど、やはり内向きなモードは相変わらずで、
ネットに繋ぐのも、何となく心が削れてしまうような気持ちがあり、
滅多にネットに繋がなくなってしまった。

そんな状態で何となく実験的にウェブサイトのデザインを始めて、
こんな感じのデザインにしたいなという漠然とした感覚を少しずつ形にしていって、
出来上がってきたデザインに合わせて、何となく色々したりしたくなってきて、
あぁそろそろウェブサイトの公開時かなぁと感じるようになってきた。
ウェブサイトを公開するにはもちろん、ちゃんとネットに繋いで色々とやっていく必要があって、
まだちょっと心が削れるような感覚もありつつも、
あぁ、そろそろこれはオンラインになり時なんだろうなぁと感じている。

この家に来てからはとくに、土地が合わなかったのと、精神的に色々あったのもあって、
極端に引き篭もるようになってしまった。
小さい頃からのことや、自分が抱えていた問題にも正面衝突する形で、色々と直面することになった。
ちょっと試練の時で、生きている喜びなんてほとんどない状態が長く続いていたのだけど、
(まぁこれは、今までの人生もずっとそうだったと思う)
それはそれで、そういう時だったのだろうと思っている。

そろそろ人生の実りも受け取らなきゃなということを感じている。

カテゴリ:人生

ラベル:人生暮らし家のことサイト


2019/8/28

今日は病気になった甥っ子を、妹夫婦の用事の間看病に行った。
高い熱と咳が続いていて、甥っ子はアレルギー体質もあるので部屋のペットの毛もよくないかもなと思って、
暇な時間、忙しい妹に代わり、広いリビングのありとあらゆる場所を2時間かけて掃除して回った。
部屋には物が色々と置いてあって、掃除がしにくいみたいで、
物を移動させながら家具とかを拭いていたら、結構なほこりが取れて、

とくに床を拭いたらモフモフするくらいの大量の毛が取れた。
部屋がだいぶクリーンになって、妹たちにも感謝されてよかった。

最近の私は結構な掃除魔で、今年の前半は体調の影響で全く掃除ができなくなって以来、
時たま母が部屋を掃除してくれるくらいだったのだけど、
私はエネルギーに敏感なところがあり、部屋の空気がよどんでいるのは長く感じていて、
最近元気になってきて、久しぶりに時々掃除できるようにもなってきて、
ある日掃除をした時、むしろ毎日掃除をした方が楽なんじゃないか?という考えが頭をよぎって、
試しに掃除をした次の日も部屋を拭いてみたら、まだそんなにゴミやほこりが落ちていなかったのもあり
簡単に拭けて、おぉ、これはいいかも・・・と気が付いた。

それに掃除した後に感じるとても心地よい空気が、毎日のように続くなんて凄い幸せだなと思い、
それ以来、ほどよい手抜き加減をあれこれ試しながら、大抵毎日のように部屋を拭いている。

大抵の場合は、ほこりが溜まる前に毎日簡単にハタキでほこりをパタパタと落としてまわり、
そのあとで簡単に、布巾を畳んだだけの雑巾を軽く濡らして拭いてまわる。
何日かに一度は、軽く濡らした布巾で物や家具を軽く拭いてまわってから、
いつもより念入りに、床の拭きにくいところや玄関の地面や靴の裏まで手を伸ばして拭いてまわる。
いつもパタパタしているから家具や物にほこりも溜まっていなくて、簡単に拭けるし、
床もゴミがあまり落ちていないから、以前よりもずっと簡単に掃除ができて、
掃除に対する総時間はちょっと増えているのだけど、毎日の簡単な努力で凄く心地よく暮らせるから、
いつもはワイパーでもっと簡単にしよう…と思いつつ、
やめられなくなってつい。

元々以前から片付けは大好きだったのだけど、掃除は終わりがないからちょっと面倒で、
心地よく過ごすためにがんばっている感じだったのだけど、
でも今はそれを最小限の努力でそれを成し得ている感じ。

部屋がすっきりすると、何だかとても落ち着いて、
安心して何でもできるようになる感じがする。
それで最近毎日の掃除は、私のちょっとした儀式になっている。

2019/8/25

1年前はまだ、身体も心もぼろぼろの状態で、
元気を出そうとしても、なかなか元気になれない状態が続いていた。
今の私にできることは、自分を癒すことだなと思い、
ヒーリングもある程度はできるようになっていたのもあって、
来る日も来る日もワークをし続けていた。
内面に集中したい想いが強くて、どこにも出かけずネットにも繋がずの日々が本当に長く続き、
何だか隠遁者みたいな日々だった(笑)

それは本当のところ、今もそれほど変わっていなくて、
そろそろ外に出て行けそうな時期かなと思って、ウェブサイトを作り始めている。

自分を癒すことに関しては、まだできているようなできていないようなという感じだったのだけど、
少しずつながら元気になってきたのもあってか、
今年の初め頃、長年の間身体に溜まっていた毒の噴き出しが始まった。
最初はすねに、次第に太ももに、最後はお尻と腰までぶつぶつができて、
とんでもない状態になってしまった。
身体はぼろぼろになり、来る日も来る日も凄まじい痒さに襲われて、
ヒスタミンが心臓にきてひどい苦しさで、皮膚もそこそこの面積が傷口のようになってしまい、
荒い呼吸だけれど状態は虫の息という感じだった。
ほんの少し死にかけてしまったようで、スピリットが身体を離れ始めている感じの時もあった。

日々血と体液と膿にまみれて、とくにひどかった1~2ヶ月の間は、
生きているんだか死んでいるんだか分からないような凄まじい状態で過ごしていたのだけど、
毒が出尽くしてきたのか、身体は徐々によくなっていき、
今もかさぶたやぶつぶつや変色した皮膚で、見た目はぼこぼこなのだけれど、
ようやくそんなに辛くなく過ごせるようになっている。
身体を濡らすときつくなってしまいやすいので、半年お風呂に入っていなかったりするけれど、
どうにか毎日頭を洗って身体を拭いて、一応快適に過ごしている。
でも半年間もお風呂に入らなかったのは、生まれて初めて...

私はこんなにたくさんの毒を、今まで外に押し出すことができなかったんだなぁ…と思った。
今まで溜まっていて出すことのできなかったものを出すことができたのだから、
凄まじい症状を除けば、とてもよいことだったのだと思う。
これで身体も心もだいぶ軽やかに、楽になるだろう。
今は皮膚もだいぶ綺麗な部分も増えてきて、痒くなることもそんなになくなり、
ようやく人間らしい暮らしに戻ってきた感じ。あと一歩かな。

2019/8/25

久しぶりのブログです。
1年ほど前にも、ウェブサイトを作ろうと奮闘していた時があり、
ブログも書いていたのですが、色々あって、結局1年近くも放置してしまい、
この1年間は内面的に激変の時でもあったので、
1年前のブログは何だかもう違うなぁ…とモードが変わってしまったのもあって、
また新しく書き始めです。
その時その時書きたいことを書いていくつもり。

カテゴリ:サイト

ラベル:サイトブログ


1