Art & Craft

オリーブの押し葉っぱ2
2020/4/02
だいぶ前に重い本の下に挟んでおいたオリーブの押し葉っぱ
ずっと気になっていたのですが、余力がなかったのもあって長いこと放置してしまいました。
たぶんうまくできていないであろうと思われるため、見るのが怖かったというのもありますが・・・(笑)
大量に挟んであった葉っぱを取り出します。
image
なんと、まだちょっと生っぽい感じです。
量が多すぎて挟んだ紙を取り換えるのをさぼったからか。
しっかりと乾いたものは乾いたもので、茶色く変色してしまっています。
オリーブの葉っぱはあまり押し葉っぱには向かないのだろうか?と思い、今さらながらネットで調べてみると、
綺麗なオリーブの押し葉の写真がたくさん出てきて、
むしろ、うまく作ればこんなに綺麗な押し葉っぱができるのかと思いました。
どうも、シリカゲルを使って急速に乾燥させるのがポイントらしい。
それで制作方法の切り替え。
image
シリカゲルの中に投入してみます。
もうタッパーが空いていなかったから、袋の中にそのままGOです。
そして数日後。
image
おや。
カリカリにはなったものの、丸く縮んでしまいました。
もう平たい形で硬くなっていたのにおかしいなぁ。
どうやら、挟んだ状態でシリカゲルで乾燥させるという合わせ技が必要だったようです。
こりゃあやり直し。
また葉っぱを切り取るのはオリーブさんに悪いなぁと思うので、
機会を見てもう一度チャレンジします。
Back
TOP